ブサメンなのにモテる!よゐこ濱口が語る「美人な女の子と付き合う方法」が面白い

f:id:mcoool:20170402004750j:plain

お笑い界No.1のモテ男」といわれるよゐこの濱口。
熱愛が噂されていた歴代の彼女は、「南○奈」「倉○カナ」「小○優子」「藤○美貴」など、美人女優ばかりです。

 決してイケメンとは言えない彼が、なぜこれほどの美人な女性と付き合えるのでしょうか?
濱口自身がラジオで語っていた「美人な女の子と付き合う方法」が面白かったので紹介します。
また、濱口のデートテクニックも合わせて紹介していきます。

よいこ濱口流「美人な女の子と付き合う方法」

ラジオやテレビ番組で濱口本人が語った自身のテクニックを紹介します。

①よゐこ濱口のデートの誘い方

www.youtube.com

有野:濱口君への質問。「どうして可愛い女の子にモテるのか?」

濱口:ハハハ(笑)いやモテないですよ、モテない。全然モテない。

有野:モテてんじゃん。現時点で言うと。


濱口
:まあお付き合いはさせてもらってますけど。

有野:自分で分析するとさ、何なの?若い子たちも聞きたいよね?

女性ゲスト
:はい!

濱口
:だから僕は好きになったら自分から話しかけたりするし、自分から行きます。

有野:
濱口君の方から先に好きになるの?

濱口
:はい、そうですね。

有野:
男らしいね~。

濱口
:むちゃくちゃ誘って気持ち悪くなるまでは誘わないですけど。
誘って誘ってって感じですね。

有野:
なるほどねぇ。

濱口
:そうしないと、待ってても絶対来ないじゃないですか。
待ってて、向こうが「好きです」って言ってくれることないでしょ。

女性ゲスト:でもアタックしてダメそうだなって雰囲気(の人)は?

濱口:そりゃもちろん。デートにまで行けなかった人もいますよ。

有野:
「これは行けるぞ」って思える時は、どういう感触なの?

濱口
:まずやっぱり一緒に行ってくれないと。
いきなり2人でデートに誘うなんて無理。

有野
:え、じゃあ最初は複数で遊ぶの?

濱口
:えっとね、最初のご飯は一緒に食べてその後誰かと合流とかですかね。

女性ゲスト
:確かに最初は複数の方が行きやすい。

濱口
:もちろんそれでもう終わりの時もありますよ。
でも黙ってたら(相手から)絶対来てくれないでしょ。

有野:あるタイミングで「好きだよ」っていう意思表示はするの?

濱口
:はい。
でも結構僕は早い時に「好き」って言います。昔から。


有野
:昔からそうなんだ。何でなの?

濱口
:だって次また絶対誘うじゃないですか。
最初友達同士でご飯に行きました、次また遊びに誘います、って何回も誘うでしょ?
その時に「好き」って分かっててもらった方が相手もだんだん意識してくれるんですよ。

まずは複数でご飯に誘う、それから積極的にアプローチする

濱口さんが狙っている子をデートに誘う時、まずは友達も含めて一緒にご飯に行っています。
こうすることでデートに断られにくく、デートも盛り上がり仲を深められるそう。

芸人随一モテる男よゐこ濱口優が女優を口説く方法を暴露「メイクさんから攻める」 - YouTube

また、上の動画では「女優さんと仲良くなる方法」を語っています。
こちらでも同じく、「まずはメイクさんと仲良くなってから女優さんに話しかける」というテクニックを語っています。

デート中のテクニック

デートに誘った後は、積極的にアプローチするという濱口さん。
女性陣から「これは惚れる」と絶賛されるほどのテクニックを一気に紹介していきます!

②デートの待ち合わせ

www.youtube.com(00:40~)

ナレーション:待ち合わせ場所は彼女の家の近所。
集合時間はあえて決めず、彼女の準備ができた時点で連絡をもらう。

濱口:女の人って時間かかるじゃないですか、用意するのに。
それで焦らせたくないというか、時間を決めてそこに遅刻してくるのを味あわせたくない。

スタジオ女性陣:キャー。モテるよ絶対。

濱口:自分のために綺麗にしてきてくれるわけですから、時間をかけてくれればくれるほど嬉しいですね。

③女性の変化に気付いて、褒めまくる

www.youtube.com(00:56~)

ナレーション:変化はアイラインの目尻がわずかに変わっているだけ。

濱口:(顔をじっと見つめる)何か今日雰囲気違うな。

大久保:ハハハ(笑)そうですか?

濱口:何が違うんやろ…つけまつげ?

大久保:あー!エクステが残っちゃってるんですよ。ダメですよね。

濱口:全然ダメじゃないよ!
何かしたよな、髪の毛トリートメントとかした?艶が良い!

大久保:そうですね、ちょっと良いトリートメントに変えました。

濱口:よな、めっちゃ艶良いなぁ。
だってそんな髪型と違うかったよな。

大久保:髪の毛切ったんですよ。長かったのでバッサリ。


濱口:前髪作ったの?

大久保:流し目を変えてちょっと前髪作りました。さすがですね。

スタジオ:すごい!いろんなところ気付いてる。

濱口:目もちょっと違うなぁ。ここ(目尻)何か引いてる?アイライン長めに引いてる?

大久保:引いてます、4本。

濱口:ええな、女の人って感じがするな。綺麗。

大久保
:嬉しい!めっちゃ励みになります。

④素直に好意を伝える

www.youtube.com(03:45~)

岡本:久しぶりにラーメン食べました。

濱口:そうなんだ。忙しくて食べる機会がなかったの?

岡本:太っていくから…。

濱口:カレーとラーメンって男の子が好きなメニュー(笑)

岡本:女の子は何が好きって言ったら可愛いと思いますか?

濱口:俺はこっちの方が好き!カレーとラーメンって言ってくれる子の方が可愛い。

岡本:良かったぁ。

⑤サプライズで特別感をアピール

www.youtube.com(09:10~)

岡本:もう夜ですねぇ。

濱口:ちょっと疲れたんじゃない?連れまわしすぎたかなぁ。

岡本:大丈夫です(笑)

濱口:あっ!ちょっと待っててな。

岡本:はい…。

濱口:はい、これ。(プレゼント)

岡本:ええ!何ですかこれ?

濱口:開けてみて。

岡本:おおー!いつの間に買ってくれたんですか?

濱口:へへへ(笑)

濱口(ナレーション):お店で「可愛い」って言ってたのを覚えておいて、トイレ行ってる間にこっそり買っておいてん。
「買ってあげるよ」ってその場で言ったら相手は遠慮しちゃうから。
強引にでも買っておいて、最後に渡す。

~~~
デート中はとにかく「女性に優しく、女性を喜ばせる」ことだけを意識しているという濱口さんのテクニックでした。

まとめ

濱口さんはとにかく女性を喜ばせることを意識しているそうです。
少しの変化に気付いたり、褒めまくるという濱口さんはかなり乙女心を理解していますね。

もちろんただ優しくするだけでなく、デートに誘う積極性や好意をストレートに伝えるという男らしい一面も見せています。
「キザなセリフを言うのが恥ずかしい」という男性は、濱口さんのように「女性に優しく」を意識してアプローチしましょう。