あにめんたる

人気アニメの無料配信まとめ

僕が気付いたフジテレビオンデマンド(FOD)のメリットとデメリット

「テラスハウス」を全シリーズ見れるのがフジテレビオンデマンド(以下FOD)だけだったので1年ほど前に登録しました。

見終わったら退会するつもりでしたが、意外と便利だったのでかれこれ1年ほど利用しています。


初月無料キャンペーン中!【フジテレビオンデマンド】

この記事は、FODを約1年利用している僕が感じたメリットとデメリットのまとめです。

メリットはもちろんたくさんありましたが、デメリットもいくつか感じたので紹介させて頂きます。
無料期間だけでは全てを知ることは難しいと思いますので、少しでも参考になれば幸いです。

1.FODの料金体系

f:id:mcoool:20170330220115p:plain

その前に料金体系を少しだけ。

FODはかなり良心的な月額料金です。
FODの見放題コースは全部で、

  • FODプレミアム(月額888円)
  • アニメ見放題(月額350円)
  • 競馬予想TV見放題(月額1,000円)

の3種類です。

この中で、FODプレミアムが最も加入者の多いコースです。
月額888円という格安価格でフジテレビの人気ドラマやバラエティが見放題になります。
フジテレビのコースは他にも複数あってややこしいのですが、最もお得なコースはFODプレミアムです。
※FODのコースについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓

フジテレビオンデマンド(FOD)のお得な登録方法とコースまとめ - あぼがどろ

2.FODのメリット

実際に利用して感じたFODのメリットを紹介します。
よく言われていることからマイナーな意見までまとめてみました。

月額888円で全ての動画が見放題

まずはやはり月額888円で人気ドラマや番組が見放題なことです。
他の似たサービスだと2,000円以上したり別途で基本料金が掛かったりしますが、FODは888円ポッキリで視聴できます。

サービス内の動画が見放題なので、DVDをレンタルする手間とコストを削減できます。
個人的に嬉しかったのは、レンタルしたDVDの返却期限直前に慌てて見る必要が無くなったことです。

月額888円で見放題はかなりお得です。

FODでしか見れないフジテレビのコンテンツ

f:id:mcoool:20170330220842p:plain

フジテレビのコンテンツはFODでしか見ることができません。
なぜなら、コンテンツの権利はフジテレビが持っているので、ほかのサービスでは配信できないためです。

例えば過去の名作「GTO」が見たくなった場合、見る手段はFODかレンタルしかありません。
全12話のレンタル代を考えるとFODのほうがお得です。
このように、FODの強みはラインナップの独自性です。


FODプレミアムの見放題の動画数:約900本

  • 国内ドラマ:274シリーズ
  • 欧米ドラマ:38作品
  • アジアドラマ:16作品
  • バラエティ:174シリーズ
  • アニメ:191シリーズ
  • 国内映画:76作品
  • 海外映画:144作品
  • スポーツ:20作品
  • アナウンサー:15作品
  • FODオリジナル:49作品

アニメだけ見たい人はどこよりも最安値で見れる

FODの見放題コースには、アニメ見放題コースがあります。
月額350円でコンテンツ内のアニメを全て見放題です。

アニメ専用の見放題コースは珍しく、有名な他サービスにはほとんど実装されていません。
「アニメだけ見たい!」という人はFODのアニメ見放題コースが最安値です。

高画質版はテレビで見ているくらいキレイなHD画質

FODは、パソコン・スマホ・タブレットで視聴できます。
また、画質は自分で選べる仕組みになっており、

  • 高画質版(HD画質)
  • 軽量版
  • 最軽量版

から通信環境に合わせて選択します。

wi-fi環境があるなら高画質版での視聴がおすすめです。
高画質版はHD画質(720p)に相当するので、PCやスマホでも十分綺麗な映像を視聴できます。

ちなみに、高画質版の画質はこんな感じです。↓
http://fod.fujitv.co.jp/s/free/19/

クレジットカード不要で携帯代と一緒に支払いできる

FODの支払いは携帯代金と一緒に支払うことができます。
docomo,au,Softbankの各社携帯払いに対応しているので、クレジットカードがない方でも申込みできます。

また、会員登録の際、各社IDを使用して登録できますが、他社IDで登録した場合は1ヶ月無料キャンペーンの対象外です。
まずはフジテレビIDを作成した後、支払方法に「携帯払い」を選択して申込しましょう。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

3.FODのデメリット

次にFODを利用して感じたデメリットを紹介します。
僕の主観も含まれていますが、参考にしていただければと思います。

対応端末はパソコンとスマホとタブレットのみ

FODの対応デバイスはパソコンとスマホとタブレットのみです。
これで十分だと思うかもしれませんが、他サービスはこの端末に加えてプレイステーションやネットテレビ、Amazon Fire Tvなどで視聴できます。
僕はAmazon Fire Tvでよく動画を見るので、それで見れないのは不便だと感じています。

視聴方法はストリーミング配信のみ。ダウンロード機能が未搭載

FODを視聴する方法はストリーミング配信のみです。
自宅で見るには問題ありませんが、長時間の移動中(出張時の新幹線など)で見るとなるとかなりの通信量が必要です。

数話見ただけで速度制限になってしまいます。
ダウンロード機能があれば自宅でダウンロードしておいて、いつでも好きな時に見れるのですが未搭載です。
違法アップロードの問題もあり難しいと思っていますが何か改善して欲しいです。

海外ドラマやフジテレビ以外のコンテンツの動画量は少ない

FODはコンテンツの独自性が強みですが、他系列のコンテンツ量は少ないです。
料金が安いので「海外ドラマを格安で見れる!」「ガキの使いを全話見たい!」と入会する方もいますが、フジ系列以外のラインナップは正直めぼしいです。
たくさんのジャンルの動画を見たい方は他サービスがおすすめです。
FODは「フジテレビのあの番組が見たい!」という人におすすめです。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

まとめ

デメリットもいくつか紹介しましたが、間違いなくFODに入って良かったと思っています。
特に僕は、FODでしか見れない番組を月額888円で見れるのが良いと感じています。
もともと「テラスハウス」を見たさに始めたFODですが、過去の人気ドラマやバラエティを見返してみると面白いものが多く、自信を持っておすすめできます。
今なら1ヶ月の無料キャンペーンが行われているので、迷っている方は試してみて下さい。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」